あんしん中学受験

サピックス最難関コース担当元常勤教師によるプロ家庭教師[理科]とオンライン相談実施中!
右上のメニューでお問合せ・相談予約して下さい☺
☆オンラインで中学受験のあらゆる不安を解消☆

2024.02.26 Monday

ブログ

2023-07-09 21:40:00

中学受験撤退する!?②😲基準は?4・5年生編

 

成績もあれだし

 

 

勉強こまった.jpg

 

本人もやる気ないし

勉強やだ.jpg

 

中学受験撤退か!?

 

って

 

考えますよね

 

 

 

撤退すべきか…しないべきか…

 

どう判断するか

 

今回は4・5年生編です!

 

 

 

その判断基準ですが

 

やる気だとか向き不向きで決めてはいけません!😟

 

 

 

ズバリ

 

判断基準は

 

持ち偏差値とそこから見極められる進学想定校を

 

ご家族が許容できるかどうか

 

です!

 

 

 

持ち偏差値というのは

 

少なくとも中学受験用の勉強を1年以上

 

やったあとの数字です

 

4年生以上で通塾1年間を超えたあとの偏差値

 

と言っていいでしょう

 

 

 

そして

 

そこから見極められる進学想定校(群)

 

とは何かというと

 

持ち偏差値と持ち偏差値にプラス10した偏差値の

 

間にある学校群のことです

 

例えば

 

5年生後半の状況で持ち偏差値53の場合

 

偏差値表で53~63の中学校に

 

進学する可能性が高いので

 

それらの学校を進学想定校として

 

考えましょう

 

 

 

ただし

 

1年後に偏差値が10上がるお子様は

 

非常に稀です

 

 

 

ですから逆に言えば

 

非常に稀な偏差値プラス10が実現したとしても

 

つまり金星を勝ち取ったとしても

 

ご家族が納得できない状況であれば

 

それは

 

絶対に幸せになれない受験😰

 

ということになるわけです

 

 

 

もちろん

 

私も長年受験指導してきた中で

 

5年生前半の偏差値から20ポイント以上

 

偏差値をあげて御三家に合格させたことも

 

あります

 

その場合は

 

5年生までほぼ中学受験用の勉強をしてこなかった

 

お子様であったり

 

6年のギリギリまでスポーツや音楽などを

 

トップレベルでやっているお子様であったりします

 

 

 

できれば保護者の方は持ち偏差値のままの

 

中学校に進学する可能性が十分にあることを

 

納得した上で

 

6年生の厳しい1年に臨んでもらいたいと思います☺

 

その方が合格を勝ち取ったとき嬉しいですよ😀

 

幸せな中学受験にしましょう!

 

☺応援してください!☺

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング
中学校受験ランキング

 

☆中学受験のプロ家庭教師☆夏休み限定半額☆

プロフィール

☆相談受付中☆ 

メニューからご予約下さい😄

 

 

ちなみに

撤退するとなったら…

 

 

そもそもですが

 

中学受験は本人が本当の意味で自発的に始めることはないんです

 

「いや本当に

 

本人がやりたいと言い出したんです」💦

 

という方がいらっしゃるかもしれませんが…

 

 

 

それは友達が塾に行っているから😀

 

とか

 

塾が楽しそうだった😀

 

とか

 

知っている先輩が受験した中学に通っている😀

 

とか

 

親が話題にしていた

 

とか

 

などなど

 

 

 

すべて中学受験が何たるかを分かった上で

 

本当の意味でやりたいと

 

言ってるわけではありません😞

 

 

 

ですから

 

6年生が始まる頃ぐらいまでは

 

家族で話し合って

 

中学受験から高校受験に切り替える

 

ということを

 

 

必要であればやればいいんです!!

 

挫折ではありません!😀

 

☆中学受験のプロ家庭教師☆夏休み限定半額☆

プロフィール

☆相談受付中☆ 

メニューからご予約下さい😄